カテゴリ:まなぶ( 210 )
ヨーグルト酵母で。。。
網焼きしたパン・ド・ミとデニッシュ風のシナモンロールでブランチ。

ロティ・オランの堀田先生に学ぶパン教室の持ち帰り生地で焼いたもの。
しっとりふんわりなパン・ド・ミは網焼きすると外がパリッと。
折り込み生地で作るシナモンロールもガリッさくっ。
どちらも好みのタイプ。

シナモンロールの、真ん中飛び出すと底上げしちゃう問題も解決。
飛び出てもいい!でも・・・な巻き方も習得できたかな。
理論もしっかりお勉強。
ヨーグルト酵母、起こしたくなってきた~。

c0083889_22544313.jpg

[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-09-29 22:53 | まなぶ | Comments(0)
ムラング♪
ムラング、焼けました~。

昔、一度作ったことがあるものの大失敗。
それ以来、いつか習ってちゃんと焼いてみたいと思っていたもの。
やっとお菓子教室で習ったので、早速復習。

まずは習った通りにすればいいものを、どうしても絞ってみたくて。
焼き時間に苦戦しながらもどうにか焼き上がり。
多少ひびが入ったり、形が不揃いだったりするけれどサクッと焼けて大満足。
右側の色が少し濃いのは、uf-fuさんのアールグレイの紅茶パウダーを入れたもの。
これも美味しっ。

これで卵白の消費方法が一つ増えた!
お砂糖の量には目を瞑らなくちゃ。。。

c0083889_21403927.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-09-26 21:40 | まなぶ | Comments(0)
フランスパ~ン!
フランスパンのお勉強に。
加水違い、仕込み方法違いで5本!
成型やクープももちろん大事だけれど、それ以前に生地作りがやっぱり重要。
ちょっとした手間で全然違う焼き上がりに。
今までフランスパンはお店で買うべきと思っていたけれど、
家で焼くのもアリかなぁ・・・と少し思えた瞬間。

たくさん学んだけれど、取り敢えず一つずつ実践。
復習用の粉を山ほどいただいて帰ってきたのでがんばろうっと。

いつもは大人数のお教室で少人数のレッスン。
色んなお話も出来て濃厚な一日。
先生、皆さんありがとうございました。

c0083889_01065136.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-09-18 23:49 | まなぶ | Comments(0)
初夏のテーブル。
数ヶ月に一度のお楽しみ。
テーブルコーディネートのお教室、NATURAL DININGさんへ。

今回は『風薫る初夏の極上おもてなし』。
暑い夏を忘れるかのような爽やかなテーブル。
お調理もいつものように作りやすいのに、どれも美味しくて見映えのするものばかり。
ご一緒させていただいた皆さんとの楽しいおしゃべりも加わって、
美味しくて楽しいひとときでした。

c0083889_02360145.jpg


いつも同じアングルになるので今回は俯瞰で。
どこを切り取っても素敵なものは素敵なのでした。

c0083889_02361019.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-07-31 23:08 | まなぶ | Comments(0)
月イチ夜のパン教室へ。
5月のパンデュースのパンは「新玉ねぎのバーガー」。
いつもどんなパンだろう?と想像しながら行くものの、
結局は作り始めるまでどんなパンかわからないお楽しみパン教室。

今回も!
バンズを焼いてバーガーにするのだけれど、その大きさが笑っちゃうほど大きい。
新玉ねぎはと言うと、オーブンでじっくり焼いたものをフライにするという
手の込みよう。
それと色んな具材と合わせると、とっても美味しいバーガーの出来上がり♪
試食は1/4個というから、少ないと思ったら大間違い。
結構なボリュームでした。
とは言え、この写真じゃサイズ感が伝わらないかな?


c0083889_02054563.jpg


これでどうでしょう?
ドレッシングをかけているシェフの手が小さく見えるような。
高さ10cm以上あるんじゃないかな?
夜の10時でなかったら、きっと完食していたでしょう。

c0083889_02044931.jpg




[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-05-17 23:07 | まなぶ | Comments(0)
愉快な仲間たちと。
愉快な仲間たちとパン焼きの一日。
いつも見慣れたはずのパンが、彼女の手にかかると
こんな素敵なテーブルに早変わり。
自分の焼いたパンとは思えない(笑)
美味しいランチもありがとう!

c0083889_01415329.jpg


午後からは、強力な助っ人登場で今度は教えてもらう方に。
確認したかった成型に、作ってみたかったパン。
惜しげもなく教えてもらえて楽しい時間。
みんな、いつもありがとう!

c0083889_01420483.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-05-13 18:42 | まなぶ | Comments(0)
初カヌレ。
カヌレを習いました。
焼き立ては外がカリカリッとしてて美味しいなぁ。

こちらはランチにいただいたそば粉のガレット。
ガレット焼くのも楽しかったし美味しかった~。

c0083889_03303017.jpg


絶対自分で作れる気がしなかったカヌレ。
なんだか作れる気がしてきたなぁ。。。
型を買って、オーブンと向き合おう。

c0083889_03303981.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-04-17 17:29 | まなぶ | Comments(0)
パウンドケーキ。
お菓子教室で作ったパウンドケーキ。
2月に習ったいよかんピールは宿題で持ち帰り、
3月に持参してパウンドケーキにたっぷりと。
どこを食べてもピールが入ってる。
嬉しいなぁ。

いつもは作った翌日に食べ始め、すぐになくなってしまうパウンドケーキ。
今回は2日後までぐっと我慢して、毎日しっとりしていく様子を感じながら。
これが最後の一切れ。
まだ食べたいから作ってみようかなぁ。

c0083889_04280890.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-03-30 02:47 | まなぶ | Comments(0)
春のテーブル。
年に数回のお楽しみ。
テーブルコーディネートのお教室に。
今回のテーマは『春の竹籠弁当風おもてなし』。
甘すぎないピンクのアクセントカラーに白い器がよく映える。
蓋付きの器ってなかなか日常に登場しないけれど、
何が入っているんだろう?というワクワク感と、
冷めにくいという利点からもっと使ってもいいんじゃない?と思ったり。

今回も見た目に楽しい、簡単美味しいお料理を教えていただいて大満足。
この内の何品かでお弁当にしてお花見・・・なんていいなぁ。
竹籠っぽいお弁当箱を探しに行こう♪


c0083889_01195011.jpg



[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-03-09 20:33 | まなぶ | Comments(0)
初めてのもち小麦。
久しぶりにパンのお勉強に。
教えてくださったのはロティ・オランの堀田シェフ。
ずっとレッスンを受けられたらなぁと思ってました。

三重県桑名のもち小麦を使ったリュスティックともちもち食パン。
もち小麦?って思ったけれど、もち米があるのと同じように
小麦にも「もち小麦」というものがあるんですね。
初めて!
びっくりするほどゆるいけど、手に心地よい生地。
すとんと入ってくる理論。
どんなパンが食べたいか・・・自分の作りたいパンが正解。
色んなことが繋がった一日。

リュスティックはまるでお餅のよう。
クラストはパリッパリ、クラムはもっちもち。
もち小麦っておもしろい!
パンはもちろんのこと、堀田シェフの何とも優しい語り口調と
生徒の質問を正解へと導く会話に惚れ惚れ。
少し褒めていただいただけで、モチベーションが一気に急上昇(笑)

c0083889_04021126.jpg


久しぶりに頭をフル回転したらお腹が空いたので、
帰宅してすぐ焼いてきたリュスティックに、自家製牡蠣のオイル漬けを一つ。
濃厚ジューシーな牡蠣にもちもちリュス。
いくらでも食べられそうなところをグッとがまん。
残りの牡蠣は夕飯で、水菜と牡蠣のパスタに変身させました。

c0083889_04020381.jpg


[PR]
by hana_in-a-forest | 2017-02-17 19:48 | まなぶ | Comments(0)